Wing いただきました!

先週からbookcrossing.com の日本語翻訳のボランティアチームのメンバーとして、翻訳作業を始めました。
私を含め3人のメンバーはとても熱心で、驚くような早さで翻訳作業が進んでいます。
このままいくと.com のサイトが日本語で見られる日も近いかも!

私も初めての翻訳作業ですが楽しくて楽しくて。
スムーズな日本語になるように言葉を組み立てて楽しんでいます。
それが翻訳として正しいのかは分かりませんが。。。

メンバーになってしばらくして、私の名前の両サイドによつばのクローバーが現れました。

a0112667_543897.jpg


誰かが私にwing (標準は羽ですが私は以前クローバーにカスタマイズしていました)をつけてくれたのです!
bookcrossing に参加しているだれかが私のチャレンジを応援してくれているということ。
こんな嬉しい事はありません。

wing がつくと、様々な機能が使えます。
・オリジナルラベルを作ってストア上で販売できる
・ソート機能が充実
・大量の本を登録する時にまとめてジャーナルをつける事ができる
・サイト内の広告が消える


だれかにwing をつけるにはサイト内のお店 でwing を購入する必要があります。

今後、ブッククロッシング仲間が増えたらこそっと誰かを喜ばせるのもいいなぁ。
円高の今のうちにwing 買っておこうかな?(笑)

3月3日 の honeycombBOOKS* カタリベカフェ
残り2名です。一緒に本の話をしましょう。

[PR]

by chococro3 | 2012-02-28 22:00 | Bookcrossing