奈良カタリベ@南果 終了しました

a0112667_19505859.jpg
17日、おかげさまで奈良カタリベ終了しました。
笑ったり、ホロリとしたりの楽しいひととき。いまも感動がじんわりしています。
終わった後の、みんなでひとつのものを作り上げたような連帯感。
参加していただいた方々もブログに載せてくれたり、メールを頂いたり。ありがとうございます。
また奈良やりましょう!

南果さんを貸し切っての3時間。いやー、贅沢しました。
前回も頂いたチーズケーキ、濃厚で美味でございました。
いつかランチもいただきたい。

今回紹介してもらった本やカタリを振り返って、なんか生活の基準が少しずつ変わってきているような気がしました。そう取ったのは自分の中の変化が起こしているのかもしれないけど。
何年か前は「働くこと=お金を稼ぐこと」でいかに自分の持っている時間を詰め詰めで使い切ってバリバリ働く。そういうイメージの本に心を動かされることが多かった。実際私の本棚にはどこかのCEO が書いた本や「スターバックス成功物語」のような本がゴロゴロ。
でも今回カタリベで紹介された本は「働くこと=生きること」というキーワードが出てきたように、お金が二の次で働くことから生まれる喜びであったり、もっと大切なものがあるよね、と思わせる本が紹介されているように思えました。

この日紹介された本の全リストはamazon(click!) にありますよ。

しかし、移行後初めての記事に「終了」て(笑)
[PR]

by chococro3 | 2009-01-22 19:52