ShareMo とBookcrossing

ShareMo」というサービスを教えてもらいました。
読み終わった本、捨てられない服などをみんなでシェアして使おうというサービス、らしい。

これをブッククロッシングで応用できないか?
できると思います
送付手段がゆうパック着払いなので、複数冊単位でのやり取りが向いてそうです。
なので
1:複数冊のコミックや続き物小説をひとまとめにしてリリースする。
2:いろんな本を箱に詰めて「Bookbox 」としてリリースする。
とか、どうでしょう?

「Bookbox」、例えば
・通勤読書家のためのBookbox (様々なジャンルの文庫本ばかり入れる)
・ミステリーばかりのBookbox など。
中身の入れ替えや付け足しの可否
自分に戻してもらうか引取可能かなどが選べるので
いろいろ遊べそうです。

時期を見てリリースしようと思います。

しかし!
このサービス、携帯がメインなんですね。
Bookcrossing 説明時に「パソコンでの作業が苦手」という方の
気持ちがよく分かりました(笑)
[PR]

by chococro3 | 2009-02-02 07:11 | Bookcrossing