はじめての「神戸学校」

a0112667_23292983.jpg


先日、フェリシモの神戸学校に行ってきました。

これは通販大手のフェリシモが毎月ゲストを呼んで講演会をひらくというもの。
09年2月は「ビッグイシュー日本版」のCEO の佐野章二さん。
最近ビッグイシューにはまっているので「これはぜひお話を聞いておきたい!」と
行ってきました。

佐野さんの自分で物事を変えていく姿勢がとても勉強になりました。
私は反論されることが苦手なのですが、それこそが「チャンス」と言っておられた佐野さん。
確かに問題点を上げてくれているのだから、それに言い返すことができればその事業は成功が見えるのかも。見習いたいです。
ビッグイシューが失敗する理由として挙げられた「若者の活字離れ」に対する言葉
「あれだけメールでやり取りしてる世代。あれも活字。いちばん活字を読んでいる世代じゃないのか」というのは面白かった。出版業界のみなさま、がんばってください(笑)

2部制で後半は実際の販売者さんたちも交えての質問会。
「今まで貯金したりとか、働いている頃にしなかったのか?」という厳しい質問も飛ぶ中で
自分たちのことばで一生懸命答えておられる販売者さんたちが印象的でした。

最後に「世界一あたたかい人生相談」の本に佐野さんにサインしていただきました。
「コロッケサンドのレシピが大好きなんです」というのを伝えられて良かった。
佐野さんは「カップラーメン」のレシピがお気に入りだそうです(笑)

これからカタリベカフェを展開していく上での心構え等で参考になりました。
ほんまに行って良かったです。
[PR]

by chococro3 | 2009-02-08 23:42 | Diary